ご注文・お問合わせ、新型金仏壇を含めたご門徒様用総合カタログをご入用のお客様は、下記のメールアドレス又はお電話・FAXにて承っております。

○原産国:日本
○木地主材料:天然合板
○正面表面仕上(台輪・大戸):漆塗仕上
○主な金箔鈖:純金箔押仕上

新型金仏壇

現代感覚にもマッチした『シンプルでコンパクト』なお仏壇です。もともとは大谷派の正しい御荘厳が完壁に出来るように開発した商品ですが、各宗派の皆様方にもたいへんご好評を得ております。お仏壇の原点を見るようなシンプルさの中にも、歴史に培われた『伝統美と技』が息づいている、京仏具犬塚が自信を持ってお薦めする手作りの逸品です。

新商品
新型金仏壇屋根入

ご好評いただいております、当社オリジナル商品「新型金仏壇障子付」をベースにして、大谷派の正式な二重屋根を入れた伝統的なスタイルのお仏壇です。「御本尊・御脇掛」とも五十代の寸法が掛けられます。

新型金仏壇仏壇屋根入の特徴

 コンパクトな上置型のお仏壇ですが、内部の造りは10本柱を立て、伝統的な法式に則り入念に製作をした、本格的なオリジナル「上置型金仏壇」です。
 欄間は「雲に鳳凰」の彫刻、「本金消鈖仕上」、蒔絵は上品な「蓮水」の「平消し蒔絵」で仕上げております。
 大谷派の正式なご荘厳が可能です。

Copyright c 2004 Kyo-butugu Inuduka. All rights reserved

お問合わせ先

電話  075‐351-6553
FAX  075-341-0414

メール

TOPへ

新型金仏壇障子なし

大谷派の特徴を生かしたシンプルなデザイン

現代の住宅事情を考えたコンパクトなお仏壇ですが、「御本尊」は大型の70代が掛けられるように設計されております

 〇原産国:日本製
 〇木地主材料:天然合板・紅松材・ヒバ材
 〇正面表面仕上(台輪・大戸):本漆塗仕上
 〇主な金箔粉:純金箔押・純金鈖

新型金仏壇仏壇屋根入の仕様
新型金仏壇の特徴
新型金仏壇仏壇屋根入の寸法

 幅59.5㎝×高さ103㎝×奥行47.5㎝

お道具を御荘厳(おかざり)した例

新型金仏壇障子付

新型金仏壇の仕様

←新型金仏壇のインターネットカタログは左の画像をクリックください

「雲に鳳凰の彫刻」 本金消粉仕上

※欄間の彫刻デザインと蒔絵等のデザインは予告なく変更する場合がございますので予めご了承ください

←新型金仏壇のインターネットカタログは左の画像をクリックください