クリスタル御本尊

上記クリスタル御本尊に既製品の御厨子とLED照明が付いたセットです。
 ※京都で木地から製作する「木製・本漆塗」のクリスタル御本尊用御厨子の製作も承っております(別途お見積にて)

TOPへ

メール

Copyright (c) 2004 Kyo-butugu Inuduka. All rights reserved

ご注文・商品に関するお問合わせにつきましては、メール又はFAX・お電話にて承っております。

電話  075‐351-6553
FAX  075-341-0414

お問合わせ先

クリスタル御本尊お厨子セット内容


・上記クリスタル御本尊  1躰  

・既製品御厨子 黒・内金 1個 
  寸法:230o×280o×430mm プラスチック製(熱硬化性樹脂)
  本体:ウレタン
  内金:シール(紙)
  扉錺:真鍮、金メッキ
  前柱:アルミ、金メッキ 
  ※御厨子は黒内金の他、朱(内金)、木目色、木目色(内金)、黒(内金)蒔絵入(鉄仙/蓮)がございます

・LED電気セット 1セット  ※調光器でお好きな明るさに変更することが可能です
  LED電球、トランス、調光器、本体穴あけ加工、取付け加工費含む
  

クリスタル御本尊お厨子セット(オリジナル商品)

Copyright (c) 2004 Kyo-butugu Inuduka. All rights reserved

クリスタル御本尊の寸法

クリスタル本体寸法 幅150o × 高さ 270o × 奥行き 100o

クリスタル重量(本体)  約 8.5 kg

・御本尊は京都の仏師が製作した正式なお東用の御本尊です

衣の形・後光は出来るだけ正式な御本尊の形になるように監修致しました

・衣や蓮台の截金模様も可能な限り再現いたしました

・従来のクリスタル御本尊と比べかなり大きめのクリスタルを使用しておりますので、納骨堂の参拝スペースなどにも御本尊としてご安置頂けます

・側面、上部を傾斜させ、背面には黒ガラス板を貼り合わせたクリスタルを使用することで、御本尊が明るく綺麗に浮き出して見えます

・御本尊を大きく見せるため、蓮台から上部で製作いたしました

クリスタル御本尊の特徴

京都の仏師が彫像した真宗大谷派御本尊をモデルに後光・衣の線・バランスなど細部にこだわり、製作しました本格的な3Dクリスタル彫刻の御本尊です。

クリスタル御本尊(オリジナル商品)