新型LED灯明セット
本願寺派用
実際の炎を基に製作した新しい形のLED灯明です。
電池式タイプもございます

インターネットカタログ

新型LED灯明(菊灯での使用イメージ)

※新型LEDの写真・動画はデジタルカメラで撮影したものです。レンズを通してLEDの光を撮影しておりますので、 肉眼で見る見え方と若干相違があります。

メール

電話  075‐351-6553
FAX  075-341-0414

◇灯明油へ簡単に切り替えが出来ます

     電池式は輪灯の油皿の下に電池ケースを設置している

   だけなので、電池ケースとLED炎を外せば、報恩講

   や彼岸会・永代経など大きな法要の際は簡単に灯明

   油に切替えが出来ます。


◇LED使用で安全・経済的に

     普段は電池式LEDを使用することで、油使用による火の

      元の心配、油煙の汚れなどを少なくすることが出来ま
   す。


◇電池式でも長時間点灯

     LEDランプは電圧が小さいため、アルカリ電池でも連続

   約168時間点灯します。

   (当社調べ パナソニック社エボルタ使用)

    乾電池の性能により異なります。

    (注)電池式をご購入される場合は、お手持ちの菊輪
       灯下皿に下記の電池ケースが収まるかどうか、
       ご照合賜りますよう宜しくお願い申し上げま
       す。
   
   電池ケース寸法:タテ48.5mm×ヨコ69o×高さ18.5o
   ※コード・突起部除く

   

◇配線が全く目立ちません

     菊輪灯は油皿の下に、菊灯は延長コードをつないで

   「下皿」部分に電池ケースを設置いたしますと全く 配線
   が目立ちません。

 
◇コンセント設備が無くても使用可能です

     電池式ですのでコンセント設備が無い場所でも使用す

       ることが出来ます。

 
◇コンセントタイプに切り替えられます

   「炎コントローラ」部分はコネクタでつながっています
   の
で、別途単品で「延長コード」・「二灯分岐コード」
   ・「ア
ダプタ」をご購入頂きましたら、コンセント式に
   切り替
ることが可能です

お問合わせ先
TOPへ
ネットショップへ

ご注文・お問合わせのお客様は、下記のネットショップ又はメールアドレス・お電話・FAXにて承っております。

※価格など詳細事項につきましては、下記のインターネットカタログをご参照ください

菊灯での点灯イメージ動画

新型LED灯明セットの特徴

Copyright c 2004 Kyo-butugu Inuduka. All rights reserved

新型LEDの灯明

実際のお灯明

 ◇炎の形をしたLED

     特殊な炎型の中に極小LEDチップを入れこむことで、
   
来のLED灯明商品には無かった炎の雰囲気を
    再現す
ることに成功しました。

 
 ◇炎のようにゆらめくLED

   特殊な基盤を使用していますので、LEDランプが炎の

   ようにゆらぎます。


 ◇正式な本願寺派の灯明スタイルを再現

     専用オリジナル「舌」に「ゆらぎ基盤」とLED炎型を

   取付けることにより、従来どおり油皿の「舌」の上で
    灯明を点灯している姿を再現しました。


 ◇目立たない配線へのこだわり

    外陣からお内陣を参拝した際に電気配線が気になら
  いように、業界最小の「基盤」と出来る限り細い配
  線コー
ドを使用しています。